top of page
検索

面白い=集中できている状態という僕の仮説はあっているのか?



==========


面白い=集中できている状態

という僕の仮説はあっているのか?


==========



この動画を見てみてほしい。


この動画は本当に嫌な気持ちにさせる。

どっちの気持ちも分かる。

自分の意見が言いたくなる。

思わず聞き入ってしまう。


どうだろうか?

僕だけだろうか?


みんなこんな気持ちになるだろう。

そして重要なこと。

見始めた人は、もうこの動画から目が離せない。

集中してしまう。


つまり、この映像は面白い。

決していい気持ちにはならないが

集中はしてしまう。


集中しているもので

つまらないものがあるだろうか?

嫌なものはあるだろう。

でも、無視できるようなつまらないものはあり得ない。


人間は一度に一つのものしか

意識に上げることはできない


そこへ上げ続けているものこそが

僕のいう「面白いもの」ということになる。


では、「苦悩」しているあなたの

その苦悩はずっと頭にへばりついている。

昨日飯がまずいと怒鳴った旦那の顔

やらなきゃいけないのに進まない仕事

これはずっと意識に上がり

表向き自分は「ぼー」とした状態になっている


そうだ

だから苦悩は「面白い」

だから

おそらく、エンタメになる。


そう思っている。

どうだろうか?

みんなはどう思う?


人間の意識にどうしても上がってしまうもの・・・

それはエンタメの種になると僕は思っている。


どう?

みんなの意見はどうですか?


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen

Beoordeeld met 0 uit 5 sterren.
Nog geen beoordelingen

Voeg een beoordeling toe
bottom of page