検索
  • NAOYUKI FUJITA

ジョブズと仕事と美学

最終更新: 1月24日

仕事には「美学」と「夢」が必要だって思う

仕事をアート作品だと思って取り組んだら絶対人生は充実する

そのことはラジオで話した

「ジョブズと仕事と美学」

↓↓↓

https://radiotalk.jp/talk/450010


「夢」


やり手の弁護士の海外ドラマSUITSのセリフ

「おれには夢なんてない。あるのはゴールだけだ。(シーズン3 第6話より)」


言っていることは分かる

多分、夢は数値目標も期限もない

実現性のない価値のないものっていうことなのだろう

でもね僕はそれは違うと思ってる

もし、その漠然とした夢が存在しないなら

どうやって目標を作るんだよ


世界を平和にしたい

愛する人を笑顔にしたい

豊かになりたい


そんな抽象的なくだらない思い

つまり夢が人間にはある

その漠然とした夢があるから目標に落とし込めるんだ


僕は思う


夢なきところに目標なし

目標なきところに実行なし


もし夢のない奴が

目標を持ったら

それは誰かに与えられた目標だと思う

それはもはや自分の人生ではない

ビジネスマシーンだ

だから人生を自分のものにするために夢って必要なんだ


99回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

幸せとは